※当ページにはプロモーションが含まれています。

【専門解説】AIプログラミングスクールおすすめ10選!選び方のコツについても紹介

少子高齢化による労働人口減少や人手不足による生産性低下の防止、デジタル化によるデータ量の増加、IoTの促進といった様々な要因によって、日本国内のAI需要は拡大しつつあります。しかし、需要が急激に増加するのにともなってIT人材の不足は深刻です。

経済産業省が発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、2030年には最大約79万人のIT人材が不足すると予測されている他、2023年時点でAI人材の求人数は増加し、人材の奪い合いが起きています。

そのため、AI人材の需要は高く、プログラミングスキルを習得できれば、就職・転職に成功しやすいです。本稿ではAIプログラミングを学ぶ重要性やAIプログラミングスクールに通うメリット、おすすめのAIプログラミングスクールについて紹介します。後半はAIプログラミングスクールの選ぶ方について紹介しているため、参考にしてみてください。

目次

この記事の監修者

関 愛(せき あい)

株式会社ロジカ・エデュケーション代表取締役。IPA未踏事業認定「天才プログラマー/スーパークリエータ」。中卒ながら独学でプログラミングを学び、18歳で起業してシステム開発の道に。その後は日本を代表する大手企業で研修講師として15年以上プログラミング教育に携わり、1,500名以上の現役SE・プログラマーを輩出してきた。2018年に小学生~社会人まで幅広い年齢層のプログラミング学習を支援する「ロジカ式」を設立。延べ100万人以上にプログラミング学習教材を提供してきた。6月19日を「プログラミング教育の日」として制定。著書に「きらめく子に育てるプログラミング教育のパワー」がある。

AIプログラミングを学ぶ重要性

AIプログラミングを学ぶ重要性

少子高齢化による労働人口の減少や人手不足による生産性低下の防止、膨大なデータの高度な分析を行うという観点から、AIの導入率は高まっています。IDC Japan株式会社が発表した「2023年 国内AIシステム市場予測」によれば、2022年の国内AIシステムの市場規模は3,883億6,700万円とLearning & Qualificationsしました。

また、2023年の市場規模は前年比27%増の4,930億7,100万円、2027年には1兆1,034億7,700万円にあると予測されており、AIは今後、我々の生活に欠かせない技術となり、需要が拡大していく可能性が高いです。需要が拡大していく一方、プログラミングできる人材は不足しています。

経済産業省が発表した「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によれば、2030年には低位シナリオでも約41万人、高位シナリオでは約79万人ものIT人材が不足すると予測されています。IT人材不足に陥らないために、日立では約3,000人のデータサイエンティストを育成している他、パナソニックでは約1,200人のAI人材育成をしているそうです。

AIに関わる人材のニーズが高まりつつあるこのタイミングでAIプログラミングを学び、スキルを習得しておけば、就職や転職で有利となります。

AIプログラミングスクールに通うメリット

AIプログラミングスクールに通うメリット

AIプログラミングスクールに通うメリットは次の2つです。

  • 関連市場に勢いがある
  • 年収が上がる可能性がある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

関連市場に勢いがある

AIの関連市場に勢いがあり、AI人材の需要が見込まれることが、AIプログラミングスクールに通うメリットです。総務省が発表した「令和4年 情報通信白書」によれば、AI関連ソフトウェア市場も拡大していくと予測しています。

ITRが2021年に行った調査によると、機械学習プラットフォームや時系列データ分析、検索・探索、音声認識、画像認識、音楽合成、翻訳、テキスト・マイニング/ナレッジ活用のAI主要8市場の規模は2020年度時点で前年度比19.9%増の513億3,000万円でした。

市場予測では2024年度には1,000億円を超え、2025年度には1,200億円に達するとされています。

年収が上がる可能性がある

AIエンジニアの平均年収は約598万円です。厚生労働省が発表した「令和4年賃金構造基本統計調査」によると、プログラマーを含むシステムエンジニアの平均年数は約515万円、全職種の平均年収は約462万円であることから、AIエンジニアは他職種と比べて高年収です。

そのため、AIプログラミングスクールに通ってAIのスキルを身に付ければ、今よりも年収を上げられる可能性があります。また、日本よりもAIの普及・研究が進んでいる海外では、AIエンジニアの平均年収が1,000~1,500万円であるとアメリカの経済誌「Forbes」が報じました。

日本国内におけるAI人材の需要は拡大していることから、働き方とスキル次第では1,000~1,500万円の年収を狙えるかもしれません。

さらに、AIプログラミングに関する求人も増加傾向にあります。AIエンジニアを目指す方にとって重要な言語になっていくとされるPythonの求人数がindeed Japanの集計(2022年1月時点)で6万件を超え、C言語系に追いついたそうです。

AI需要は今後も拡大していくことが見込まれるため、求人数も今まで以上に増えていくことが予想されます。

おすすめのAIプログラミングスクール10選

おすすめのAIプログラミングスクール10選

ここからは、おすすめのAIプログラミングスクールを10社紹介します。

それぞれの特徴を下表にまとめました。

スクロールできます
スクール名運営会社受講形式受講期間料金特徴
キカガク株式会社キカガクオンライン無制限(4カ月)792,000円最短最速で学習でき、E資格受験も目指せるAIスクール
テックアカデミーキラメックス株式会社オンライン16週間339,900円学習・実践・質問のプロセスで効率的に学習できるAIコース。
Aidemy株式会社アイデミーオンライン3ヶ月528,000円「未経験でも3ヶ月でAIを使いこなせる人材へ」をコンセプトにしたAI特化型のプログラミングスクール
SAMURAI ENGINEER株式会社SAMURAIオンライン12週間(AIコース)583,000円「挫折しない」をコンセプトにしたマンツーマン指導型のプログラミングスクール
Winスクールピーシーアシスト株式会社オフライン/オンライン6ヶ月400,400円自分のスタイルに合わせてオフライン・オンラインを選択できるプログラミングスクール
スキルアップAIスキルアップAI株式会社オフライン/オンライン講座によって異なる講座によって異なるAIスキルを習得した実務家の育成を目的としているAIプログラミングスクール
ヒューマンアカデミーAI入門講座ヒューマンアカデミー株式会社オンライン6ヶ月200,000円世界最先端のAI開発者からAIのノウハウを学べる講座
AI Academy Bootcamp株式会社エーアイアカデミーオンライン6ヶ月352,000円短期間で実践的なスキル習得をコンセプトにしているAI特化型のプログラミングスクール
tech boost株式会社 Branding Engineerオンライン3ヶ月610,940円未経験から即戦力エンジニア・フリーランスになることを、コンセプトにしたプログラミングスクール
AIジョブカレエッジテクノロジー株式会社オンライン6ヶ月229,900円PythonやアルゴリズムなどのAIに関するスキルを体系的に学べるAIプログラミングスクール

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

キカガク

グラフィカル ユーザー インターフェイス

自動的に生成された説明

画像引用元:https://www.kikagaku.ai/

キカガクは卒業生5万人以上ともいわれる動画学習プラットフォームです。AI人材育成長期コースを受講すれば、未経験からAIエンジニアを目指せます。

長期コースであれば、様々なジャンルの講座を期限なく見放題なため、AIプログラミング以外のスキルも磨くことが可能です。また、キカガクはDODAを活用した転職支援の他、提携先企業の紹介制度も用意されています。

個別メンタリングや無制限サポート、IT専門キャリアアドバイザーといった厚いサポート体制も備わっていることから、スクール後の就職・転職活動に不安を抱えている方も安心です。

【キカガクがおすすめの人】

  • 大手転職企業と連携した転職サポートを受けたい方
  • E資格の受験を目指している方
  • 卒業生同士で定期的に交流したい方

公式HP:https://www.kikagaku.ai/

テックアカデミー

人, スクリーンショット, ノートパソコン, コンピュータ が含まれている画像

自動的に生成された説明

画像引用元:テックアカデミー

テックアカデミーはマンツーマンで指導してくれるオンライン完結型のスクールです。AIエンジニアとしての基礎を習得できるPythonコースをはじめ、中級物向けのAIコースや、データサイエンスコースなど、レベル別にコースが用意されており、目的に応じてAIのスキルを磨けます。

週2回のメンタリングなど、メンターのサポート体制も充実している他、「基礎→実践→メンターへの質問」というプロセスが確率していることから、効率的にスキルを習得できます。

【テックアカデミーがおすすめの人】

  • 将来の技術を習得したい方
  • 機械学習で起業を目指している方
  • 手に職をつけて自由に働きたい方

公式HP:https://techacademy.jp/

Aidemy

グラフィカル ユーザー インターフェイス, テキスト, アプリケーション, Web サイト

自動的に生成された説明

画像引用元:Aidemy

Aidemyは「未経験でも3ヶ月でAIを使いこなせる人材へ」をコンセプトにしているAI特化型のプログラミングスクールです。AIプログラミングを学びたい方、データ分析を学びたい方、E資格の取得を目指す方向けの3タイプに分かれている他、Python特化型の講座も目的別に7種類用意されています。

そのため、ニーズに合った実践力を習得することが可能です。また、受講中は専属のコーチが配属されるため、受講生の進捗に合わせた適切なサポートが受けられます。バーチャル学習室も用意されており、受講生同士でコミュニケーションを取りながら学習することも可能です。

【Aidemyがおすすめの人】

  • 目的に合ったコースを選択したい方
  • 全額返金保証のあるスクールを受講したい方
  • 評価の高いAI人材育成サービスを利用したい方

公式HP:https://aidemy.net/

SAMURAI ENGINEER

グラフィカル ユーザー インターフェイス

自動的に生成された説明

画像引用元:SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERは「挫折しない」をコンセプトに、目的に合わせた学習が行えるマンツーマン指導型のプログラミングスクールです。オーダーメイドのカリキュラムによって効率的に学習できるほか、細かいキャリアサポートによって転職率は98%と非常に高い実績を誇っています。

目的別にさまざまなコースが用意されていますが、特に注力しているのがAIコースです。AIコースでは最新AI技術を基礎から学習でき、機械学習やアプリ開発などによって、即戦力となるAI人材育成を行っています。

ブロックチェーンやデータサイエンスなどのスキルも習得できるため、幅広い市場のニーズに対応可能です。AIコースは「12週間」「24週間」「48週間」の3コースが用意されているため、自身の目的などに応じて選択できます。

【テックアカデミーSAMURAI ENGINEERがおすすめの人】

  • 挫折リスクの低いスクールを受講したい方
  • 学校で学習するよりもより深く学習したい学生の方
  • 入学前から学習サポートを受けたい方

公式HP:https://www.sejuku.net/

Winスクール

人, 女性, 持つ, 男 が含まれている画像

自動的に生成された説明

画像引用元:Winスクール

Winスクールは東京・大阪・福岡などの全国55ヶ所に教室があるプログラミングスクールです。教室に通ってオフラインで学習できる他、オンラインで受講することも可能なため、自分に合った受講スタイルやペースで学習できます。

AI関連のコースとしては、PythonプログラミングやAIプログラミング、データ分析などの講座が用意されているため、自身が習得したいスキルの講座を選択できます。また、Python&AIプログラミング実習コースも用意されており、このコースを受講すればPythonとAIをセットで学習することが可能です。

【Winスクールがおすすめの人】

  • 就職率の高いプログラミングスクールで受講したい方
  • 自身の目的・スキルに合わせて細かく講座を選びたい方
  • 教室に通い対面でスキルを習得したい方

公式HP:https://www.winschool.jp/

スキルアップAI

人, 男, 写真, 持つ が含まれている画像

自動的に生成された説明

画像引用元:スキルアップAI

スキルアップAIは、AIスキルを習得した実務家の育成を目的としているAIプログラミングスクールです。実務経験豊富なデータサイエンティストから、AIの知識・スキルを体系的に学ぶことができます。

これにより、実用的な知識・スキルを習得できるため、受講修了後には未経験であっても最前線のエンジニアと肩を並べ、即戦力として活躍できるでしょう。

【スキルアップAIがおすすめの人】

  • 日本ディープラーニング協会に認定されているスクールで学びたい方
  • 自身のニーズにマッチした求人を紹介してほしい方
  • 親睦会などのコミュニティにも参加して情報交換したい方

公式HP:https://www.skillupai.com/

ヒューマンアカデミーAI入門講座

グラフィカル ユーザー インターフェイス, Web サイト

自動的に生成された説明

画像引用元:ヒューマンアカデミーAI入門講座

ヒューマンアカデミーAI入門講座は、世界最先端のAI開発者からAIのノウハウを学べる講座です。カリキュラムを「ロボットを動かす仕組み」「AIの仕組みと環境構築」「AIを使ってロボットを動かす」の3パートに分けることで、効率よく学習できるようになっています。

また、受講期間中であれば、専用の学習システムから無制限かつ簡単に質問できるため、分からない部分を都度解消しながら、安心して受講可能です。

【ヒューマンアカデミーAI入門講座がおすすめの人】

  • AIをはじめて学ぼうとしている方
  • AI技術を現場に活用したい方
  • DX推進・AI事業の企画やマーケティング、営業を担当されている方

公式HP:https://haa.athuman.com/academy/programming/?code=041039

AI Academy Bootcamp

グラフィカル ユーザー インターフェイス, マップ

中程度の精度で自動的に生成された説明

画像引用元:AI Academy Bootcamp

AI Academy Bootcampが、短期間かつオンライン学習で実践的なPython・データ分析スキルをコンセプトにしているAI特化型のプログラミングスクールです。講義動画および、マンツーマンのオンライン演習授業によって、高い質で効率よく学習を進められます。

毎週提出する課題に対してはAIエンジニアやデータアナリストがレビューしてくれるため、より実務に近い形でAIのスキルを習得できるでしょう。AI人材プランを選択すれば、はじめてのPythonプログラミングコースやデータサイエンティストコースなど、全コースをまとめて受講できます。

受講期間後も永久的にコンテンツを視聴できる他、転職相談にも対応してくれるため、総括的にサポートしてほしいという方にはおすすめです。また、いきなり契約するのが不安という方にお試しレッスンも用意されています。

【ヒューマンアカデミーAI入門講座がおすすめの人】

  • 短期間でAIスキルを習得したい方
  • データサイエンティスト・機械学習エンジニアとして就業しようとしている方
  • 契約前にお試しレッスンを受けてみたい方

公式HP:https://aiacademy.jp/bootcamp/

tech boost

スクリーンショットの画面

自動的に生成された説明

画像引用元:tech boost

tech boostは未経験から即戦力エンジニア・フリーランスになることを、コンセプトにしているプログラミングスクールです。フリーランスを目指すことに特化したカリキュラムのもと、効率よく学習を進められます。

tech boostでAIを学習したい場合はAIコースがおすすめです。AIコースを選択すれば、AIの基礎知識や機械・深層学習、Pythonなど、AIに関するスキルを体系的に学べる他、月8回現役エンジニアとのマンツーマン指導を受けられます。

また、運営会社が展開するエンジニア支援サービスや独立支援サービスに所属するエージェントが転職や独立のサポートを行ってくれるため、受講後の進路に悩まれている方も安心です。

【tech boostがおすすめの人】

  • 満足度の高いプログラミングスクールに通いたい方
  • フリーランスのエンジニアを目指している方
  • 転職支援だけでなく独立支援も受けたい方

公式HP:https://tech-boost.jp

AIジョブカレ

スーツを着た男性と文字のスクリーンショット

自動的に生成された説明

画像引用元:AIジョブカレ

AIジョブカレはPythonやアルゴリズムなどのAIに関するスキルを体系的に学べるAIプログラミングスクールです。AIジョブカレはIT未経験の方に充実の授業・研修を実施して、AIを業務で上手く活用できる人材育成を目的としています。

そのため、AIの中でも社会のニーズが高い技術をいくつかの分野に分けることで、専門的なスキルを効率よく習得できる講義を展開しています。また、講座終了後にAIジョブカレを介して内定をもらえれば、講座費用を無料にしてくれるサービスも導入しているスクールです。

ただし、個人向けの新規講座提供は2023年6月より、「E資格受験対策パッケージプラン」のみとなっているため、注意が必要です。

【AIジョブカレがおすすめの人】

  • 日本ディープラーニング協会が認定している講座で学習したい方
  • JDLA E資格取得を目指している方
  • 講座費用を少しでも抑えたい方

公式HP:https://www.aijobcolle.com/

AIプログラミングスクールの選び方

AIプログラミングスクールの選び方

AIプログラミングスクールを選ぶ際のポイントは次の5つです。

  • Pythonが学べるか
  • AI専門のコースがあるか
  • 受講時間や曜日が合っているか
  • 資格取得・転職サポートがあるか
  • 料金は適切か

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Pythonが学べるか

Pythonを学べるかどうかは、AIプログラミングスクールを選ぶポイントとなります。Pythonとは、プログラマーのグイド・ヴァンロッサム氏が開発したオープンソースで運営されているプログラミング言語です。

シンプルなコードであることから、初心者でも習得しやすいプログラミング言語とも言われています。Pythonはゲームやアプリケーション、Webフレームワークなどに用いられている他、AI分野でも幅広く用いられており、機械学習を学ぶうえで基本となるプログラミング言語として扱われています。

そのため、AIエンジニアを目指しているのであれば、Pythonを学べるAIプログラミングスクールを選びましょう。

AI専門のコースがあるか

AI専門コースがあるかどうかも、AIプログラミングスクールを選ぶポイントです。AIプログラミングスクールの歴史は浅く、スクール数も少なくありません。

AIの需要拡大でAIプログラミングスクールの需要も拡大していくことが予想されますが、AIトレンドに乗っかる形で中身のない講座を受講させるスクールが出てくるリスクがあります。

そのため、「とりあえずAIを学びたい」というスタンスでスクールを選んでしまうと、費用だけがかさんでしまい、知識・スキルを身につけられないという事態になりかねません。質の低いスクールかどうかを判断する材料となるのが、AI専門コースの有無です。専門コースがあるスクールであれば、AI人材の育成に腰を据えているかどうかを判断する決め手となります。

また、専門コースがあるスクールであれば、最新のカリキュラムで専門的なレッスンを集中的に受けることが可能です。専門のコースがないスクールは絶対に避けるべきというわけではありません。

しかし、イチからAIの知識・スキルを習得したい、スクール選びを失敗したくないというのであれば、AI専門コースがあるスクールを選ぶことをおすすめします。

受講時間や曜日が合っているか

受講期間はスクールによって異なりますが、短いものでも数ヶ月程度はかかります。そのため、受講時間や曜日が自分に合っているスクールやコースを選ばないと、挫折してしまう可能性が高いです。

挫折しないためには、受講時間や曜日が自分と合っており、仕事や学業などと両立できるスクールを選ぶ必要があります。また、ICTの進歩・普及に伴い、現代ではオンラインで学習できるのが当たり前となりました。

しかし、オンラインでも自分の好きな時間に受講できるタイプと、受講時間が決まっているタイプがあります。オンラインでの受講を希望する際は、どちらのタイプなのか、契約前にしっかりと確認することが大切です。

資格取得・転職サポートがあるか

未経験からAIエンジニアを目指すのであれば、資格取得をサポートしてくれるスクールを選びましょう。AI人材の求人を出しているほとんどの企業は、即戦力を求めています。

そのため、未経験からAIエンジニアとして就職・転職しようとしても、採用されない可能性が高いです。しかし、AIプログラミングスクールで資格を取得しておけば、就職・転職で有利となります。

AIに関連の資格としては、ディープラーニングを事業で活かす知識を有していることを証明する「G検定」と、ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を有していることを証明する「E資格」などがあります。G資格とE資格を取得していれば、就職・転職を有利にできるため、資格取得を目指してみるとよいでしょう。

また、就職・転職を希望している方向けに、IT業界やWeb業界の求人・企業の紹介や面接対策といった転職サポートを行っているスクールもあります。スクール卒業後にAIエンジニアとして就職・転職を目指す場合、これらのサポートがあるスクールを選ぶとよいでしょう。

料金は適切か

AIプログラミングスクールの料金相場は40万~90万円程度です。もちろん、スクールによって料金は異なりますが、決して安いものではありません。

そのため、できるだけ出費を抑えたいという気持ちから、料金でスクールを決めてしまいがちです。しかし、スクールによって習得できるスキルやサポート内容は異なるため、料金の安さだけで決めてしまうとサポート対応が手薄だったり、学べるスキルが限定的だったりする事態になりかねません。

料金だけでなく、サポートの充実度や習得したいスキルを学べるかどうかで選ぶ必要があります。

まとめ

AI需要の拡大に伴うAI人材の不足で、AIの知識・スキルを持っている方は希少価値の高い人材となっています。そのため、AIのスキルを習得しておけば、未経験であってもAIエンジニアとして就職・転職できる可能性が高いです。

AIスキルを習得したいのであれば、AIプログラミングスクールの利用がおすすめです。料金はかかりますが、独学よりも効率よく学習できるため、短期間でAIスキルを習得し、AIプログラマーとして転職できる可能性があります。

ただし、AIプログラミングスクールの形態はさまざまで、受講内容もサポート内容もスクールによって異なります。受講後にAIプログラマーとして独り立ちするためには、料金だけでなく受講内容やサポートの充実度なども考慮して、スクールを選ぶことが大切です。

2023/09/06 2023/10/30
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次