※当ページにはプロモーションが含まれています。

【税理士監修】kinto法人のメリット・デメリットは?税金面やコスト面でお得?

法人の社用車でKINTOが人気の秘訣とは?メリット・デメリットを徹底解説!

「社用車の導入を検討しているけど、他のサービスとも比較したいからメリット、デメリットが知りたい。」という方はいらっしゃいませんか?

社用車を検討されている方に、kintoの概要やメリット、デメリットを徹底的に解説します。

目次

この記事の監修者(経理関連箇所のみ)

甲田拓也

2001年、早稲田大学商学部卒業。2002年、公認会計士試験第2次試験合格。新卒で中央青山監査法人へ入所し、監査業務やIPO支援業務などを経験。その後、都内の個人会計事務所で税務を経験。2009年に独立。公認会計士税理士甲田拓也事務所を設立。現在はクライアント数400社超、従業員数20人ほどの会計事務所を経営している。YOUTUBEチャンネルも所有し、新聞や雑誌などの投稿も多数。

公認会計士税理士甲田拓也事務所
株式会社クラウドソリューション

kinto法人の基本情報

KINTO法人の基本情報

まずは、メリット・デメリットの解説に入る前に、知っておいた方が良い基本情報について解説していきます。

選べる3つの料金プラン

kintoは、初期費用を抑えて社有車の導入ができる【初期費用フリープラン】、【解約金フリープラン】【KINTO ONE(中古車)プラン】という3つのプランから目的に合わせて選択することができます。

それぞれの大まかな違いは以下のとおりです。

初期費用
フリープラン
解約金
フリープラン
KINTO ONE
(中古車)プラン
※東京・愛知限定
こんな時におすすめ初期費用を抑えて、社用車を導入したい。状況に合わせて社用車の見直しができるようにしておきたい。新車にこだわらず、なるべく早く利用を開始したい。また、短期での利用を想定している。
初期費用なしありあり
契約期間3年/5年/7年3年(満了後再契約可能)再契約は2年×2年まで※再契約には再度審査あり2年
中途解約金既定の解約金が発生なしなし
月額利用料契約期間によって変動。初回3年間固定再契約1回目:15%OFF再契約2回目:30%OFF2年間固定

kinto法人のメリット

KINTO法人のメリット

ここでは、kintoを法人で契約する以下のメリットを10個ご紹介します!

  • クレジットカード払いを選択することができる
  • 税金面やコスト面でのメリット
  • 手厚い自動車保険が従業員やその家族まで対象になる
  • 保険を使用してもkinto利用前に中断したご自身の保険等級に影響がない
  • 契約期間中でも解約金不要で解約できるプランが用意されている
  • まとまった費用を支払わなくても導入できるプランが用意されている
  • 返却が簡単
  • 資金調達余力を温存することができる
  • 費用が変動しないため、帳簿がラクになる
  • 手間が少ないため業務を効率化できる

クレジットカード払いを選択することができる

クレジットカードでの決済が可能なので、ポイントを貯めることができます。

例えば、月額料金が50,000円でクレジットカードのポイント還元率が1%であれば、毎月500pt 、年間6,000ptが貯まります!

税金面やコスト面でのメリット

税金面やコスト面においても以下のメリットがあります。

経費計上

KINTOの月々の料金は、運行に必要な経費であれば損金に計上できます。これにより、法人税の課税所得を減らすことができる可能性があります。

初期投資不要による資本コスト削減

車を購入する代わりにサブスクリプションで借りることで、初期投資が必要ないため資本を他の事業展開や投資に使えます。

税務処理の手間がラクになる

自社で車を所有すると減価償却費を計算する必要などがありますが、リースやサブスクリプションの場合、そのような手間が必要なく、税務処理がラクです。

透明性

サブスクリプション料には多くの場合、メンテナンス費や保険料などが含まれています。これにより、コスト管理が容易になります。

柔軟性

ビジネスのニーズに応じて契約期間を選べる場合もあり、短期間だけ特定の種類の車が必要な場合にも対応が可能です。これも経費の最適化につながる可能性があります。

リスク削減

サブスクリプションサービスは、車両の価値が下落した場合のリスクを減らしてくれる可能性があります。

手厚い自動車保険が従業員やその家族まで対象になる

kintoの月額料金には、自動車保険も含まれています。

内容も手厚く幅広い方が補償の対象となりますので、とても安心して利用することができます。

補償内容

対人対物無制限補償
運転者・同乗者5000万円まで補償
修理自己負担額最大5万円
車両全損時リースカー車両費用保険特約適用により自己負担なし
その他特約弁護士費用特約(自動車事故型)ロードアシストレンタカー等諸費用アシスト事故現場アシスト

さらに、万が一の事故で保険を使用しても保険料が上がらないのも大きなメリットです。

補償対象者

役員やパート、アルバイトを含む従業員とその親族(6親等内の血族+3親等以内の姻族)および別居の子が保険の対象となります。

また、年齢や等級、免許証の色も関係なく適用可能です。

派遣社員の方は補償の対象外となりますのでご注意ください。

保険を使用してもkinto利用前に中断したご自身の保険等級に影響がない

kintoが保険契約者となるため、ご自身の保険等級には影響がありません。

これを知るだけでも、より安心して利用することができますね。

契約期間中でも解約金不要で解約できるプランが用意されている

解約金フリープランを選択することで解約金などを気にせずに社用車の見直しをすることができます。

柔軟性のある料金プランを選ぶことで、事業に合わせて経費の見直しをすることができるのが大きなメリットです。

まとまった費用を支払わなくても導入できるプランが用意されている

初期費用フリープランを選択することで初期費用を大幅に抑えることができるので、社用車導入のハードルが低くなります。

返却が簡単

担当販売店に持ち込むことで返却が完結します。

注意点としては、原状回復をした状態で返却する必要があり、担当販売店に持ち込んだ時にキズやヘコミがあった場合は原状回復費用が発生する場合があります。

また、返却・査定後に保険修理ができません。

キズやへこみが出来てしまったときは、都度修理を行いましょう。

返却について詳しく知りたい方は、kintoホームページ「おクルマのご返却時について」をご確認ください。

資金調達余力を温存できる

賃貸借扱いなので、債務とみなされません。

そのため、資金調達余力に影響せず社用車とは別のところに資金を充てることができます。

費用が変動しないため帳簿がラクになる

kintoは、月額料金が一律なので帳簿に記載する時も毎月同じ額となります。

また、月額料金には自動車保険、税金、メンテナンス料などが含まれているので帳簿がかなりラクになります。

手間が少ないため業務を効率化できる

WEBで手続きを完結させることができたり、自動車にかかる税金や自動車保険の事務手続き・支払いの手間が不要であるため、その時間を使って他の業務をこなすことができます。

法人におすすめ車種

車種アルファードヴェルファイアアクアプリウスヤリスシエンタクラウン
用途社長車社長車営業者営業者営業者営業者社長車
契約年数3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年
月額77,990円91,300円38,280円44,110円37,950円43,010円75,570円
HP詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ
KINTOで法人におすすめの車種一覧

kinto法人のデメリット

KINTO法人のデメリット

ここからは、kintoを法人で契約する場合のデメリットを以下の7つご紹介していきます。

  • 中古車は一部地域にしか対応していない
  • プランによっては解約金が発生する
  • 連帯保証人が必要
  • 中途違約金免除が適用されない
  • 走行距離に規定がある
  • 買取ができない
  • 喫煙やペットの乗車が禁止されている

とくにデメリットは、契約後に後悔しない為の大切な判断材料になりますので、しっかり確認していきましょう。

中古車は一部地域にしか対応していない

中古車は、東京都か愛知県に事業者がある場合のみ選択が可能です。

プランによっては違約金が発生する

初期費用フリープランを選択することで、初期費用が抑えられるため導入はしやすいですが、社用車がいざ不要になったという場合は、解約金が発生します。

後々、社用車が不要になった時は身動きがしづらくなるので、じっくり検討する必要があります。

解約金について詳しく確認したい方は、kintoホームページの「初期費用フリープランの中途解約について」をご覧ください。

連帯保証人が必要

法人契約の場合は、代表者の連帯保証が必要です。

中途違約金免除が適用されない

kintoには、解約金が発生するプランを選択した場合でも契約期間中に契約者の死亡や傷害、疾病等の場合に解約金が免除される場合がありますが、法人契約の場合はこれが適用されないのでご注意ください。

走行距離に規定がある

月間走行制限は、1,500km(3年間:54,000km、5年間:90,000km、7年間:126,000km)です。

月間1,500kmを超えた場合は、以下の超過料金が発生します。

  • トヨタ車:11円(税込み)
  • レクサス車:22円(税込み)

超過料金の清算については、査定後1ヶ月以内に行う必要があります。

超過料金の具体例を知りたい方は、kintoホームページの「おクルマのご返却時について(走行距離超過によるご請求)」をご確認ください。

買取ができない

kintoは、賃貸借扱いのサービスなので、カーリースのように買取ができません。

どんなに車を気に入っても手に入れることが出来なかったり、購入のように「車の支払いが終わったら支出が減る」ということにはならず、車に乗っている以上は払い続けないといけません。

そこも踏まえて検討する必要があります。

喫煙やペットの乗車が禁止されている

kintoの禁止行為には、喫煙やペットの乗車が含まれています。

タバコは、電子タバコも含まれているため、普段から喫煙されている方は注意が必要です。

また、ペットを病院に連れていくとなった場合にも車に乗せてあげることができないのでご注意ください。

法人におすすめ車種

車種アルファードヴェルファイアアクアプリウスヤリスシエンタクラウン
用途社長車社長車営業者営業者営業者営業者社長車
契約年数3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年
月額77,990円91,300円38,280円44,110円37,950円43,010円75,570円
HP詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ
KINTOで法人におすすめの車種一覧

KINTO法人と個人契約の違いは?

KINTO法人のまとめ

KINTOのサービスにおける個人と法人の契約の違いについて、詳しくご説明いたします。

法人契約は年齢制限がない

年齢制限においては、個人契約では18歳以上が対象となります。令和4年4月からの法改正により、20歳未満の方も親権者の同意なしで契約が可能となりました。しかし、契約期間の満了時に90歳を超える場合は契約できません。これに対して、法人契約には年齢制限は存在しません。

法人契約は原則として代表者が連帯保証人となる必要がある

連帯保証に関して。個人契約では特に連帯保証人の必要がありませんが、法人契約の場合、原則として代表者が連帯保証人となる必要があります。これは、法人の信用力を担保するための措置となっています。

法人は役職員全体や家族の運転も可能

運転できる方についても違いがあります。個人契約では、基本的に契約者が運転することを前提としています。一方、法人契約では、その法人の役職員全体(役員、パート、アルバイトを含む)やその家族が運転することが可能です。ただし、派遣社員はこの補償の対象外となります。

法人はボーナス払いがない

ボーナス併用払いや車の乗り換えに関しては、個人契約では一定の条件下でこれらのサービスを享受できますが、法人契約ではボーナス払いが利用できません。これは、法人としての契約内容や利用状況に応じたサービス提供の方針によるものです。

また、支払い方法に関しても違いが明確です。個人契約では、契約者名義のクレジットカードや銀行口座が利用できますが、法人契約では、法人名義のカードや口座を使用する必要があります。

法人契約は中途解約金の免除がない

中途解約金の免除について。個人契約の場合、死亡や疾病といったやむを得ない理由での解約時には中途解約金が免除されるケースがありますが、法人契約ではこのような中途解約の免除は設けられていません。

車庫証明は法人名義になる

車の関連書類、特に車庫証明や車検証上の使用者の名義については、個人契約では契約者名義、法人契約では法人名義となります。

これらの違いを踏まえて、法人としてのニーズに合わせた最適な契約を検討することが重要です。

まとめ

kintoを法人で利用するメリットも多数ありますが、やはりデメリットも7つと多いです。

とくに「中途解約をする可能性があるのか」をじっくり考えて、【初期費用フリープラン】か【解約金フリープラン】を選択するようにすると後悔のない良い契約ができると思います。

この記事を読んだことで、「kintoと他のサービスを検討する良い判断材料になった」という方がいらっしゃると幸いです。

法人におすすめ車種

車種アルファードヴェルファイアアクアプリウスヤリスシエンタクラウン
用途社長車社長車営業者営業者営業者営業者社長車
契約年数3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年3〜7年
月額77,990円91,300円38,280円44,110円37,950円43,010円75,570円
HP詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ
KINTOで法人におすすめの車種一覧

参考サイト

2023/09/06 2023/10/16
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次