※当ページにはプロモーションが含まれています。

光回線のおすすめ7選比較|どこがいい?失敗しない選び方を解説

光回線のおすすめ比較 どこがいい?失敗しない選び方を解説

「光回線のおすすめはどれ?」

「光回線の選び方は?」

光回線の導入を考えている方の中には、上記のような疑問を持つ方もいるのではないでしょうか?

光回線といっても数多くの選択肢がありますが、それぞれ特徴や金額などが異なるため、自分の希望する条件に合う光回線を選ぶ必要があります。条件に合った光回線を選べば、通信速度や費用にも納得感を持って快適にネットを使えるでしょう。

本記事では、条件別におすすめの光回線を紹介し、失敗しない選び方や人気の光回線についても解説していきます。「おすすめの光回線を知りたい」「ネット環境がスムーズに繋がる光回線はどれがおすすめ?」などという方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

この記事の監修者

河村亮介
「グリーンエコーズスタジオ」の代表。通信系記事の監修・執筆・公正・サイト設計・運営支援など、ウェブサイト周りのサービスを提供。モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi /WiMAX /クラウドSIM)全般サービスの比較固定回線サービスの比較、ホームルーターサービスの比較、MNO・MVNO各社のスマートフォン料金プランの比較などを得意としています。
X(旧Twitter)InstagramFacebook

【条件別】おすすめの光回線

【条件別】おすすめの光回線

本項では、条件別におすすめの光回線をご紹介します。

主な条件は、以下の通りです。

  • スマホとのセット割引が適用できる
  • オンラインゲームで遊ぶのにおすすめ
  • マンションで利用するのにおすすめ
  • 戸建てで利用するのにおすすめ

条件別に適した光回線を把握すれば、ネット環境により満足のいく光回線を選べるようになるでしょう。

それでは、順番に解説していきます。

スマホとのセット割引が適用できるおすすめの光回線

下表は、スマホとのセット割引が適用できる光回線をまとめたものです。

おすすめの
光回線
割引名称
ドコモドコモ光ドコモ光セット割
auauひかりauスマートバリュー
Softbankソフトバンク光おうち割 光セット
その他
楽天モバイルなど
GMOとくとくBB光セット割なし

各割引内容について、以下で詳細を説明します。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割は、ドコモの光回線とモバイル回線をセットで契約することで、月額料金が割引となるなる特典。1回線あたり月額最大1,100円(税込)の割引可能。

auスマートバリュー

auのスマホと、指定された固定回線をセットで契約することで、月額料金が割引になる特典。指定回線とセットでauスマホ利用することで、月額利用料金が1台あたり最大1,100円(税込)割引される。

ソフトバンク光おうち割 光セット

ソフトバンクの光回線とソフトバンクスマホ、もしくはワイモバイルのスマホをセットで契約することで、月額料金が割引になる特典。ソフトバンクスマホの場合、1回線あたり月額最大1,100円(税込)、ワイモバイルスマホの場合、1回線あたり月額最大1,188円(税込)の割引となる。

その他のスマホユーザー

上記まで、各種キャリアスマホのユーザーにおすすめの光回線を紹介してきました。ただし基本的に、キャリアスマホは格安スマホと比較すると月額料金が高額となりやすい傾向があります。格安スマホを使っている方や、セット割の適用がないキャリアのオンライン専用プランを利用している方は、割引なしでの月額料金が安い「GMOとくとくBB光」がおすすめです。

オンラインゲームで遊ぶのにおすすめの光回線

本項では、オンラインゲームで遊ぶのにおすすめの光回線を紹介します。

オンラインゲームでは、タイムラグや通信速度の低下によって勝敗が決まる可能性があるため、当サイトではPing値が30ms以下」「平均回線速度が300Mbps以上の性能を持った光回線をおすすめしています。

下表は、オンラインゲームで遊ぶのにおすすめの光回線をまとめたものです。

スクロールできます
サービス名最大通信速度月額料金Ping値*
GameWith光ファミリー
(1ギガプラン)
1Gbps6,160円7.3ms
auひかり
(ホーム1ギガずっとギガ得プラン)
1Gbps5,610円15.46ms
NURO光
(ホームタイプ2ギガプラン3年契約)
2Gbps5,200円11.85ms

※価格はすべて税込 

※Ping値に関しては、Gamewith光以外は「みんなのネット回線速度」の数値を参照しています。

オンラインゲームで遊ぶにあたって、特に重要な指標はPing値です。Ping値は、ゲームにおいてどのくらい遅延があるかどうかの目安となります。

Ping値が大きいとゲーム中の操作がスムーズに行かず、遅延や判定が遅れる原因になるため、数値は小さい方がより遅延なくプレイができるでしょう。

マンションで利用するのにおすすめの光回線

本項では、マンションで利用するのにおすすめの光回線を紹介します。

マンションで利用するには、工事が可能かどうかをチェックする必要があります。分譲、賃貸に関係なく、部屋まで配線がされていない場合は配線工事をしなければならないため、マンションのオーナーもしくは管理会社の許諾が必要です。

マンションで利用する際にあらかじめ引かれていたら嬉しい、評判のよいおすすめの光回線を以下の表にまとめました。

スクロールできます
サービス名実質月額料金工事費実質通信速度違約金対応エリアキャンペーン・特典
NURO光 for マンション2,090円〜44,000円平均ダウンロード速度: 589.76Mbps平均アップロード速度:541.91Mbps10,450円*北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、 広島、岡山、福岡、佐賀ソフトバンクスマホとのセット割引:最大月額1,100円割引キャッシュバック:43,000円
※NUROモバイルと同時申し込みでNUROモバイルが1年間無料
ドコモ光1ギガタイプA2年定期契約4,400円16,500円平均ダウンロード速度: 276.09Mbps平均アップロード速度: 248.73Mbps4,180円47都道府県ドコモのスマホとのセット割引:1台あたり月額最大1,100円割引キャッシュバック:プロバイダーによって異なる
auひかり(マンションV16お得プランA)4,180円33,000円平均ダウンロード速度: 496.6Mbps平均アップロード速度: 477.99Mbps2,290円北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島県、茨城県、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島auもしくはUQモバイルスマホとのセット割引:月額最大1,100円割引キャッシュバック:プロバイダーによって異なる

※価格はすべて税込

※回線速度については、「みんなのネット回線速度」の平均測定数値を参照しています。マンション・戸建ての通信速度が混在した平均値となっているため、実測値はこの限りではありません。

※解約違約金については利用しているプランによって大きく異なります。詳細については公式サイトをご覧ください。

※実施しているキャンペーンは執筆時点での情報です。変更となっている可能性があるため、詳細については公式サイトでご確認ください。

料金の安さを重視する方は「ドコモ光 1ギガタイプA2年定期契約」、通信速度に重きを置く方は「auひかり(マンションV16お得プランA)」がおすすめでしょう。

戸建てで利用するのにおすすめの光回線

ここでは、戸建てで利用するのにおすすめの光回線をご紹介します。

戸建てで利用する光回線は、マンションと違って管理人に工事の確認をする必要はありません。自身が好きな光回線サービスを選択することができます。

戸建てで利用するのにおすすめの光回線を以下の表にまとめました。

スクロールできます
サービス名実質月額料金工事費実質通信速度違約金対応エリアキャンペーン・特典
NURO光5,200円44,000円平均ダウンロード速度: 589.76Mbps平均アップロード速度: 541.91Mbps10,450円北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、 広島、岡山、福岡、佐賀ソフトバンクスマホとのセット割引:1台あたり月額最大1,100円割引キャッシュバック:43,000円
ドコモ光 1ギガタイプA:4,400円タイプB:4,620円16,500円平均ダウンロード速度: 276.09Mbps平均アップロード速度: 248.73Mbpss
4,730円47都道府県ドコモスマホとのセット割引:1台あたり月額最大1,100円割引キャッシュバック:プロバイダーによって異なる
楽天ひかり4,800円〜5,280円19,800円平均ダウンロード速度: 242.71Mbps平均アップロード速度: 226.93Mbps下:117.61Mbps上:362.24Mbps
月額基本料
1カ月分
47都道府県スマホとのセット割引:楽天ひかりの月額基本料1年無料なし
キャッシュバック:なし4 0,000円

※価格はすべて税込

※回線速度については、「みんなのネット回線速度」の平均測定数値を参照しています。マンション・戸建ての通信速度が混在した平均値となっているため、実測値はこの限りではありません。

※実施しているキャンペーンは執筆時点での情報です。変更となっている可能性があるため、詳細については公式サイトでご確認ください。

料金の安さで選びたい方は「ドコモ光 1ギガ」、通信速度にこだわって選びたい方は「NURO光」がおすすめです。

光回線(固定回線)とモバイルWi-Fiの違い

光回線(固定回線)とモバイルWi-Fiの違い

自宅でインターネットを使う場合、光回線(固定回線)とモバイルWi-Fiはどちらがいいのか迷う方もいるでしょう。そこでまずは、光回線(固定回線)とモバイルWi-Fiの違いについて説明します。

光回線(固定回線)の特徴と向いている人

そもそも光回線とは固定回線の一つで、自宅に光ファイバーを引き込んでインターネットに接続する通信技術です。通信量の制限なく高速でインターネットを楽しめる一方で、回線を引き込むには開通工事が必要になること、モバイルWi-Fiに比べると料金は高額になることはデメリットでしょう。

上記を踏まえ、光回線が向いている人の特徴は主に以下の通りです。

  • リモート会議やオンラインゲームなど大容量かつ安定したインターネット環境が必要な人
  • 家族など同居している複数人でインターネットを利用する人

自宅でのみインターネットを利用する予定がないのであれば、光回線がおすすめと言えます。

モバイルWi-Fiの特徴と向いている人

モバイルWi-Fiは、光回線と違ってワイヤレス接続のため工事不要で使用可能なうえ、自宅以外の場所でもインターネットへ接続できることが利点です。バッテリーも内蔵されているので、旅行先や出張先など出先でも使うことができます。ただし、データ通信容量には制限があること、また光回線に比べると通信環境が安定しづらいため注意が必要です。

上記を踏まえ、モバイルWi-Fiが向いている人の特徴は主に以下の通りです。

  • 自宅以外でもインターネットを利用する予定がある人
  • 今すぐにでもインターネットへ接続したい人

メッセージのやり取りや動画視聴など通信量をそこまで必要としない、または旅行や出張など出先での利用予定であれば、モバイルWi-Fiがおすすめです。レンタルWi-Fiのサービスもあるため、短期間のみの利用であれば検討してみると良いでしょう。

失敗しない光回線の選び方のポイント

失敗しない光回線の選び方のポイント

ここからは、失敗しない光回線の選び方について紹介します。

光回線を選ぶうえで、主なポイントは以下の通りです。

  • 実質費用が安いかどうか
  • 利用場所が対応エリア内か
  • 通信速度は速いか
  • 解約時の違約金は発生するか
  • スマホのセット割引は適用できるか

それぞれ、順番に見ていきましょう。

実質費用が安いかどうか

光回線を選ぶ際にまず確認すべきことは、実質費用が安いかどうかです。そもそも光回線は、利用した時間で費用が発生するのではなく、月額で支払いが発生する固定費用となります。

以下の費用が毎月固定でかかります。

  • 契約費用
  • 月額利用料金

契約費用としては、初期費用や工事費用などが挙げられます。プロバイダーや契約プランによって費用が異なるため、慎重に比較することが重要です。

さらに、月額の利用料金も発生します。キャッシュバックや工事費無償、乗り換え時の他社違約金の負担などさまざまなキャンペーンが実施されているので、それらを適用したトータルの実質月額費用で比べるようにしましょう。

利用場所が対応エリア内か

光回線を利用する場所が回線事業者のサービス対応エリア内かどうかも、確認しておくべきポイントです。サービスによっては、西日本や東日本、また関西地区のみなど提供場所が限られているケースがあります。

特に、NURO光やauひかりなどの「NTT回線以外の独自光回線」は契約できるエリアが限られていることが多いため、注意しましょう。

通信速度は速いか

光回線を選ぶ際、通信速度の速さも重要なポイントです。通信速度が遅いと、動画の読み込みに時間がかかる、WEB会議が途中で止まってしまうなど、不便を感じることが多くなってしまいます。

スムーズにネット環境を利用するためには、目的に合った通信速度が期待できる光回線を選ぶ必要があるのです。

一般的に、快適なネット環境を実感できる速度の目安は以下の通りです。

サイト閲覧、SNS閲覧1Mbps~
動画視聴5Mbps~
4K動画視聴25Mbps~
オンラインゲーム〜100Mbps(速いほど良い)

また、通信速度の速さを確認する場合も、実質通信速度で見ることが重要になります。最大通信速度はあくまでも理論値であり、実際にどのくらいのスピードが出るかを確認するには、実測値で比べることが必要です。実質通信速度については、「みんなのネット回線速度」で調べることができます。

解約時の違約金は発生するか

光回線を選ぶ際は、解約時の違約金が発生するかどうかも確認しておきましょう。光回線によっては契約期間が定められているものも多く、指定期間内に解約すると、おおむね月額料金の1ヶ月分相当の違約金が発生するリスクがあります。契約期間内に引っ越しなどで解約する可能性がある場合は、必ず違約金の有無を確認しておきましょう。

また、工事費用を分割で支払っている、もしくはキャンペーンで分割費用分をプロバイダー側に負担してもらっているといった場合には、残債を請求されるケースもあるので注意が必要です。

スマホのセット割引は適用できるか

スマホのセット割引を適用できるかどうかも、光回線の契約時には確認しておくべき項目です。

例えばauユーザーの場合、auのモバイル回線と固定回線をセットで契約すれば、auのスマホ料金1台あたりが月額最大1,100(税込)割引されます。

大手のキャリアスマホであれば、セット割を適用できる場合が多いです。「少しでも固定費を削減したい」「通信費を管理しやすくしたい」などといった方は、特にメリットを感じられるでしょう。

ただし、そもそも格安スマホを使った方が通信費用全体を見ると安く抑えられるケースもあるため、慎重な検討が必要です。

どこがいい?人気の光回線7選を徹底比較!

どこがいい?人気の光回線を徹底比較!

ここからは、人気の光回線を7社紹介します。

スクロールできます
回線事業者ドコモ光auひかりSoftbank光NURO光楽天ひかりビッグローブ光J:COM NET
実質月額料金(戸建て)5,720円ずっとギガ得プラン5,610円4,290円〜2ギガ3年契約5,200円〜4,800円〜4,980円5,347円
実質月額料金(マンション)4,400円4,180円4,180円〜2ギガ3年契約2,090円〜3,800円〜3,980円スマートお得NET5,347円
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)ドコモスマホ最大1,100円割引au/UQモバイルスマホ最大1,100円割引ソフトバンク/ワイモバイルスマホ最大1,188円割引ソフトバンクスマホ最大1,100円割引なしau/UQモバイルスマホ最大1,100円割引データ増量キャンペーン
キャッシュバック(不課税)なし10,000円(ネット+電話が条件)なし43,000円なし40,000円QUOカード最大55,000円プレゼントなsど
違約金(不課税)戸建:5,500円マンション:4,180円戸建:4,730円マンション:2,290円月額基本料1ヶ月分戸建:3,850円マンション:528円月額基本料1ヶ月分戸建:4,230円マンション:3,360円スマートお得ネット3,850円
実質通信速度(下り)276.09Mbps496.6Mbps319.58Mbps589.76Mbps242.71Mbps264.65Mbps252.06Mbps
実質通信速度(上り)248.73Mbps477.99Mbps271.84Mbps541.91Mbps226.93Mbps235.87Mbps42.27Mbps

※価格はすべて税込

※プロバイダーについては、ドコモ光(ドコモネット)、auひかり(au one net)の値です。

※J:COMについてはキャンペーン未適用の料金を表示しています。

※マンションのプランは基本的には「定期契約あり」のものを掲載。auひかりについては、「マンションV16お得プランA」の料金です。

※実質通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照。数値は戸建とマンションタイプが混在しているものと考えられます。

上記の表を見ると、総合的に評価しておすすめできる光回線はNURO光です。また、月額料金の安さにこだわって選ぶのであれば、戸建てに住んでいる方はSoftbank光マンションに住んでいる方はNURO光がおすすめと言えます。さらに通信速度の速さにこだわって選ぶ場合も、NURO光がもっともおすすめです。

以上を踏まえ、それぞれの光回線について以下で詳しく紹介していきます。

ドコモ光

画像引用元:ドコモ光

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光回線サービスです。

ドコモユーザーは、「ドコモ光セット割」が活用でき、契約しているスマホ1台あたり月額最大1,100円(税込)の割引を適用できます。加えて、ドコモ光を利用すれば、1,000円につき10ポイントのdポイントを貯めることも可能です。

貯まったdポイントは、ドコモの携帯料金や機種代はもちろん、買い物の購入代金に充当できるため、普段の買い物や通信費をお得に支払えるでしょう。

回線事業者ドコモ光
実質月額料金(戸建て)5,720円
実質月額料金(マンション)4,400円
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)ドコモスマホ最大1,100円割引
キャッシュバック(不課税)なし
違約金(不課税)戸建:5,500円
マンション:4,180円
実質通信速度(下り)276.09Mbps
実質通信速度(上り)248.73Mbps
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書払い
申し込み窓口Web・ドコモショップ

ドコモ光のメリット・デメリット

ドコモ光の主なメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
dポイントを効率よく貯められるプロバイダーの種類が多いケーブルテレビの回線をそのまま使える対応エリアが広範囲ドコモNETではキャッシュバックがない他社と比べて月額料金が高いプロバイダー選びが大変通信速度は他社の方が速い可能性がある
良い口コミ悪い口コミ
インターネットの申し込みはドコモ光が工事費かからなくて安い月額料金も一番安いと思う
引用:X(旧Twitter)

実際に利用している有力な情報!ドコモ光は提供エリアも広いしお値段もそれなりで第一候補なんですよね〜( ´∀`)

もうちょっと細部確認して決めたいと思います!(`・∀・´)
引用:X(旧Twitter)
ドコモ光を契約しようとしてるんだけど、プロバイダどれ選んでいいかわからんありすぎでしょ
引用:X(旧Twitter)

関係者です。細かいことを言い始めると一概には言えないのですが、基本的にはauひかりの方が速いと思います。ドコモ光がどういうタイプなのかにもよりますが、同じくVDSLタイプなのであればauひかりの方がいいと思いますね。ご参考になれば。

引用:X(旧Twitter)

ぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光が向いている人の特徴

メリット・デメリットを踏まえると、ドコモ光は以下のような人が向いています。

  • 携帯をドコモで契約している人
  • 地方に在住している人

ドコモ光は、ドコモのスマホを契約している人であれば「ドコモ光セット割」を適用でき、通信費をお得にすることが可能です。また、フレッツ光回線を使用しているためカバーエリアは全国となっており、 地方に住んでいる方も問題なく利用できます。

ただし、プロバイダーの数が多いため、どれを選んでいいか迷ってしまうこともあるため、プロバイダー選びに時間をかけたくない方には向いてないでしょう。

auひかり

auひかりなら新生活もお乗り換えもサポート!最大126,000円分還元

画像引用元:auひかり

auひかりは、KDDIが提供する光回線サービスです。

auスマートバリューを適用することで、auスマホを契約している方はもちろんのこと、UQモバイルとのセット割も可能です。NTT系とは異なり、独自の回線を利用しているため、高速通信と安定した通信を実現しています。

※ただし、ホーム(S)プランに関してはフレッツ光回線を用いたサービスです。

回線事業者auひかり
実質月額料金(戸建て)ずっとギガ得プラン
5,610円
実質月額料金(マンション)4,180円
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)au/UQモバイルスマホ最大1,100円割引
キャッシュバック(不課税)10,000円
(ネット+電話が条件) 
違約金(不課税)戸建:4,730円
マンション:2,290円
実質通信速度(下り)496.6Mbps
実質通信速度(上り)477.99Mbps
支払い方法クレジットカード・口座振替・コンビニ支払い
申し込み窓口Web・auショップ・KDDIへ電話

auひかりのメリット・デメリット

auひかりの主なメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
独自回線により通信速度と安定性が良い工事費が実質無料auスマートバリューでスマホ代を安くできるauユーザー以外はあまりお得ではないauひかりテレビで地デジやBSは見られないpovoはスマホセット割引が適用されない対応エリアが狭い
良い口コミ悪い口コミ
うちはそのパターンで早くなりましたね!アパートの無料ネットあるんですけど、ピークタイムラグいので個人でauひかり引きました☺️快適です👍
引用:X(旧Twitter)

俺は今感動している。
うちのネット速度速いわ。auひかり1GBなんだけど、4つの速度測定サイトの平均値がダウンロード750Mbpsくらい、あれだけ悩まされたYouTubeの動画読み込みはほとんどタイムラグ無し、ページが開くと同時に再生開始してるようにすら感じる
引用:X(旧Twitter)
auひかりの最大の弱点はテレビ関連で、ケーブルテレビは良いんだけど地デジが見れないことなので、私はそれで良いけどテレビ狂いの母はそれ無理だなって。
引用:X(旧Twitter)

そっか〜
ワイモバはSoftBank光とセット割引してるの見かけたことあるんだけど povoはauの恩恵ないのね…
引用:X(旧Twitter)

ぜひ参考にしてみてください。

auひかりが向いている人の特徴

auひかりのメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • au /UQモバイルのスマホを契約している人
  • 速度を最優先に考えている人

au・UQモバイルユーザーの場合、セット割引や特典が受けられるため、通信費をお得にできます。

しかも独自の回線を引いているため、他社と比較して高速通信が可能との口コミ評判が多いため、オンラインゲームの利用や高画質動画の視聴なども快適にできるでしょう。

ただし、auひかりテレビは独自チャンネルのみの配信となっているため、地デジやBSを見ることはできません。テレビに関しては、従来通りアンテナを使用する方法で視聴する必要があります。

Softbank光

超高速※1・安定の光回線 SoftBank 光 他社からの乗り換えの方!他社への違約金・撤去工事費最大10万円まで満額還元※2

画像引用元:SoftBank光

Softbank光は、SoftBank株式会社が提供するフレッツ光回線を用いた光コラボ回線サービスです。Softbank光では、ソフトバンクスマホ・ワイモバイルスマホとのセット割を実施しており、通信費用全体で見るとお得に利用できる可能性があります。

ただし、セット割を適用するには、有料指定オプションに申し込む必要があるなど注意が必要ですので、契約前に割引要件をよく確認しましょう。

回線事業者Softbank光
実質月額料金(戸建て)4,290円〜
実質月額料金(マンション)4,180円〜
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)ソフトバンク/ワイモバイルスマホ最大1,188円割引
キャッシュバック(不課税)なし
違約金(不課税)月額基本料1ヶ月分
実質通信速度(下り)319.58Mbps
実質通信速度(上り)271.84Mbps
支払い方法クレジットカード・銀行
申し込み窓口Web・ソフトバンクショップ

Softbank光のメリット・デメリット

Softbank光を利用するメリット・デメリットは、主に以下の通りです。

メリットデメリット
SoftBank・ワイモバイルの人はお得に利用できる提供エリアが広い他社の解約金や工事費用残債を最大10万円まで負担してもらえる月額料金がやや高い傾向にあるサポートセンターの電話がつながりにくいIPv6を用いた高速通信を利用したい場合は別途追加料金が必要
良い口コミ悪い口コミ
ソフトバンク光とワイモバでおうち割にしたらだいぶ携帯料金安いわ
引用:X(旧Twitter)

ビッグローブからソフトバンク光への乗り換え

解約金だけでなく工事費残債まで還元されるとは思ってなかった。13000円あざす
引用:X(旧Twitter)
家のネット回線をソフトバンク光使っているんだけど5000円/月かかってて、少し高い気がするので見直そうかな🤔スマホはワイモバイルで3000円/月。最近もっと安い格安SIM出てきてるしこっちも見直そうかな🤔
引用:X(旧Twitter)

ソフトバンク光サポートの電話混み合いすぎだろw

引用:X(旧Twitter)

ぜひ参考にしてみてください。

Softbank光が向いている人の特徴

Softbank光のメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • SoftBank・ワイモバイルのスマホを使っている人

SoftBankかワイモバイルのスマホを利用している人にはおすすめです。同居していなくても、離れて暮らす家族にも適用することができます。

一方、SoftBank以外のスマホを契約しているユーザーだと、あまりお得に感じることがないため、向いていないと言えるでしょう。

また、仮にSoftBank・ワイモバイルユーザーであっても、おうち割光セットの適用には、下記の有料指定オプションの利用が必要となってくるため、選ぶ際の参考にしてください。

■有料指定オプション

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか1つ

NURO光

ロゴ が含まれている画像

自動的に生成された説明

画像引用元:NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線です。

独自回線を用いることで、下りの最大通信速度が2Gbpsあり、高速通信で利用できることに定評があります。料金プランもシンプルでわかりやすく、他社と比較しても安い傾向があるため、通信費を安く済ませたい方にはおすすめです。

回線事業者NURO光
実質月額料金(戸建て)2ギガ3年契約
5,200円〜
実質月額料金(マンション)2ギガ3年契約
2,090円〜
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)ソフトバンクスマホ最大1,100円割引
キャッシュバック(不課税)43,000円
違約金(不課税)戸建:3,850円
マンション:528円
実質通信速度(下り)589.76Mbps
実質通信速度(上り)541.91Mbps
支払い方法クレジットカード・口座振替・NTT請求; ソフトバンクまとめて支払い;・auかんたん決済
申し込み窓口Web・Amazon・代理店

NURO光のメリット・デメリット

NURO光は、を利用するメリット・デメリットは、主に以下の通りです。

メリットデメリット
工事費用が実質無料高額キャッシュバックがもらえる通信速度が速いルーター機能を搭載したONUが無料で使えるため、無線LANルーター別途用意することなく無線LANが利用できる対応エリアが限られる開通工事が2回必要他社と比較して料金が高い傾向がある
良い口コミ悪い口コミ
nuro速すぎてビビる日々wifiが途切れることも無いし安い速い最高
引用:X(旧Twitter)

さっきnuro光のキャッシュバック手続きしたら数分後に振り込まれてた!4万5千円貰えたw
引用:X(旧Twitter)
光回線の業者を変えようか検討中!NURO光が対応エリア外なんですが!ちなみにねたまる家の本日の最大通信速度は下りで34Mbps
引用:X(旧Twitter)

まだか、、ぼいはキャッシュバックを逃さない😎毎月のNURO 光回線が高いねんなぁ(引っ越す前は2500円)スマホ代が2100円やから足しても知れてるけど、、固定費はなんかケチです(笑)姉が上に住んでて中継器でぼいの電波泥棒してるから笑 半分出して欲しいわ🤣
引用:X(旧Twitter) 

NURO光が向いている人の特徴

NURO光のメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • ソフトバンクのスマホを契約している人
  • 月額料金を少しでも抑えたい人

特にNURO光のマンションプランは、2090円〜と他社と比較してかなり安く設定されているため、マンションに住んでいて月額料金を抑えたい人にはおすすめできます。

また、ソフトバンクのスマホと契約している人は、「おうち割 光セット」が適用でき、スマホ1台あたり月額最大1,100円(税込)の割引が使えるのも魅力です。

逆に、開通工事に時間がかかるといったデメリットがあるため、ネット回線を早く利用したい人には向いていないでしょう。また、マンションプランの場合、マンションに回線が引き込まれていないと利用することが難しいため、利用できる物件は限られる点は注意が必要です。

楽天ひかり

グラフィカル ユーザー インターフェイス が含まれている画像

自動的に生成された説明

画像引用元:楽天ひかり

楽天ひかりは、楽天モバイル株式会社が提供するフレッツ光回線を用いた光コラボサービスです。

上下最大1Gbpsの通信速度を誇り、高速通信が期待できると定評があります。しかも日本全国で対応できるフレッツ光回線を使用しているため、都会の人はもちろん、地方の人でも利用できる光回線です。

回線事業者楽天ひかり
実質月額料金(戸建て)4,800円〜
実質月額料金(マンション)3,800円〜
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)なし
キャッシュバック(不課税)なし
違約金(不課税)月額基本料1ヶ月分
実質通信速度(下り)242.71Mbps
実質通信速度(上り)226.93Mbps
支払い方法クレジットカード・デビットカード・口座振替
申し込み窓口Web

楽天ひかりのメリット・デメリット

楽天ひかりを利用するメリット・デメリットは、主に以下の通りです。

メリットデメリット
カバーエリアが広い楽天ポイントが貯まりやすい「IPv6」に対応スマホ料金は割引されない通信速度が遅いと感じる人も中にはいる工事費無料キャンペーンは取り扱いなし
良い口コミ悪い口コミ
楽天ひかりを始めて6月で1年になります✨楽天モバイル開始と一緒に契約したけど、とってもお得でした😊だって1年無料に✨✨他社の回線は、月額8000円だったので切り替えて本当良かったなと実感しています😭2年目からは月額4180円だけど、他社よりよっぽど安い!!
引用:X(旧Twitter)

無事ipv6開通したんで早速クロスパス設定変更投入!PPPoEとは比べ物にならないくらい速いやん!
引用:X(旧Twitter)
楽天ひかり、今年は工事費無料なしか。推せん。
引用:X(旧Twitter)

夜は平日でも速度が出ない…
引用:X(旧Twitter)

楽天ひかりが向いている人の特徴

楽天ひかりのメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • 楽天ポイントを効率よく貯めたい人

楽天ひかりがおすすめなのは、楽天経済圏での買い物が多い方です。楽天ひかりに加入すれば楽天市場で買い物するごとにSPUがアップするため、効率よくポイントが貯められるでしょう。

一方、スマホ料金は割引されないため、スマホ代を少しでも抑えたい人には向いていません。また、楽天モバイル利用者が契約すると楽天ひかりの利用料金が1年間無料となっていたキャンペーンは終了したため、セットでの契約を考えていた方にとってはお得感が薄れてしまっています。

ビッグローブ光

グラフィカル ユーザー インターフェイス, Web サイト

自動的に生成された説明

画像引用元:ビッグローブ光

ビッグローブ光は、ビッグローブ株式会社が提供するフレッツ光回線を用いた光コラボサービスです。

NTT系であるフレッツ光回線を利用していながらも、au・UQモバイルユーザーが契約することで、それぞれ「auスマートバリュー」「自宅セット割インターネットコース」の適用となるため、通信費用全体の節約が見込めるのが魅力と言えるでしょう。他にも、高速通信 IPv6接続できるなどの特徴があります。

回線事業者ビッグローブ光
実質月額料金(戸建て)4,980円
実質月額料金(マンション)3,980円
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)au/UQモバイルスマホ最大1,100円割引
キャッシュバック(不課税)40,000円 
違約金(不課税)戸建:4,230円
マンション:3,360円 
実質通信速度(下り)264.65Mbps
実質通信速度(上り)235.87Mbps
支払い方法クレジットカード・口座振替
申し込み窓口Web・正規代理店のサイト・家電量販店

ビッグローブ光のメリット・デメリット

ビッグローブ光を利用するメリット・デメリットは、主に以下の通りです。

メリットデメリット
キャンペーン適用で新規工事費が実質無料IPv6のオプション料金が0円auまたはUQモバイルの人はスマホセット割が適用できるカバーエリアが広い問い合わせしても混雑している場合があるドコモやソフトバンクを利用している人はお得に感じない
良い口コミ悪い口コミ
ビッグローブ光IPv6オプション無料なんよな〜
引用:X(旧Twitter)

ビッグローブ光いいぞSIMとセットで料金払えるしキャンペーンで工事費無料

引用:X(旧Twitter)
この前ビッグローブ光に変更し、明日から回線変わるのに、ONUが届かないぞ!どーゆーこっちゃ!?お電話は年末年始で休みだの、混み合ってて繋がらないのと問い合わせできない!
引用:X(旧Twitter)

あと、あんまり深く考えずに安いと言われてビッグローブ光に飛びついてしまったが回線速度遅くなった

まあ、今のネットの使い方だと問題はないかもしれないけど、ちょっと失敗だったかもしれない
引用:X(旧Twitter)

ビッグローブ光が向いている人の特徴

ビッグローブ光のメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • auとUQモバイルのスマートフォンを利用している方
  • IPv6を無料で利用したい方

auとUQモバイルを契約していると、スマホセット割が適用できるため、通信費用全体の節約が可能です。

また、高速通信の実現が期待できるIPv6を無料で利用できるので、通信速度を重視したい人は検討してみると良いでしょう。ただし、ドコモやソフトバンクを利用している人はスマホセット割引が適用できないため、あまりおすすめできません。

J:COM NET

グラフィカル ユーザー インターフェイス, テキスト, アプリケーション

自動的に生成された説明

画像引用元:J:COM

J:COM NETは、JCOM株式会社が提供する光回線などを用いたインターネット接続サービスです。

インターネット回線に加えて、JCOMスマホ、Netflixなどの動画配信サービスなどとセットで利用することでさらにお得に利用することができるでしょう。

回線事業者J:COM NET
実質月額料金(戸建て)5,347円
実質月額料金(マンション)スマートお得NET
5,347円
スマホとのセット割引(1台あたりの月額割引)データ増量キャンペーン
キャッシュバック(不課税)QUOカード最大55,000円プレゼントなsど
違約金(不課税)スマートお得ネット
3,850円
実質通信速度(下り)252.06Mbps
実質通信速度(上り)42.27Mbps
支払い方法クレジットカード払い ・口座振替 
申し込み窓口Web

J:COM NETのメリット・デメリット

j:COM NETを利用するメリット・デメリットは、主に以下の通りです。

メリットデメリット
テレビ・VODセットが安いauを利用している人はスマホセットが適用できるサポートがしっかりしているすでに導入しているマンションならお得に利用できる提供エリアが狭い料金が高い傾向がある通信速度が遅いという声もある
良い口コミ悪い口コミ
ケーブルTV(JCOM)サービス全体なら不満が無い事もないけどネットは今まで契約した中では一番良いしスマホ(SIM)も安い
引用:X(旧Twitter)

JCOM機器の録画が上手く動かない愚痴を書いたらサポートの人からリプライ来たJCOMってネット回線も頻繁にWiFi切れるしやめるかずっと迷っててなのに何故使ってるのかと言えばネット+テレビ契約で安くスペシャ等が見れるからなんだよなでもサポート体制頑張る企業努力は良いと思います
引用:X(旧Twitter)
Jcomさん普通に高いしテレビ全くと言っていいくらい見ないから無駄だなーとおもい、ネット回線の変更を考えてるんだけどどこがいいかな~調べてくとau光がよさそうな感じするけど実際のところどうなんだろう
引用:X(旧Twitter)

JCOMには気をつけた方がイイみたいですwww!!!!遅いしかたまるしカタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタらしいですょw
引用:X(旧Twitter)

J:COM NETが向いている人の特徴

j:COM NETのメリット・デメリットを踏まえると、主に以下のような人が利用に向いています。

  • au・UQモバイル・JCOMモバイルを利用している人

特にauやUQモバイル、JCOMモバイルを利用している人はスマホセットが適用できるため、通信費を少しでも安く抑えたい方にはおすすめと言えるでしょう。

一方、提供エリアが限られているため、地方の方にはあまり向かないでしょう。

光回線に申込みするときの注意点

光回線に申込みするときの注意点

光回線に申込みする際の注意点として挙げられるのが、下記の2点です。

  • 開通工事のスケジュール調整
  • 集合住宅で光回線を契約する

■開通工事の際にスケジュール調整が必要

戸建にお住まいの方が、初めて光回線導入する場合は、開通工事が必要です。具体的に「開通工事」とは、屋外の電線から自宅内へ光回線を引き込む工事を指します。

一般的に、光回線の開通工事にかかる時間は1時間から2時間程度と言われており、自宅の外壁に穴を開ける、もしくは既存のエアコンダクトなどの穴から屋内へ回線を引き込む必要があるため、必ず立ち合いが必要です。フレッツ光回線の場合は1回の工事で済みますが、NURO光では2回の工事が発生するので留意しておきましょう。

工事は土日を含めて実施してくれますが、土日は混雑しやすく、追加料金が発生する場合もあるため、工事日程のスケジュール調整には十分な注意が必要です。

■集合住宅での光回線の契約について

マンションやアパートなどの集合住宅の場合、あらかじめその集合住宅に引き込まれている光回線以外を利用することが難しいケースが多いです。

また、既存の光回線を契約する場合でも管理会社の許可や確認が必要となるケースがほとんどなので、まずは確認してみましょう。場合によっては、当該の部屋だけに光回線を引き込み、戸建料金で利用できるケースも稀にあるようです。

まとめ

本記事では、条件別におすすめの光回線をご紹介し、失敗しない選び方や人気の光回線についても解説してきました。条件別に適した光回線があるため、使用目的や環境に合わせて光回線を選ぶのがおすすめです。

この記事を参考に、ぜひ希望の条件に合った光回線を見つけてください。

【初心者向け】光回線に関してよくある質問

【初心者向け】光回線に関してよくある質問

光回線と5Gはどちらが速い?

利用条件や時間帯、場所などによって状況が大きくことなるため、一概にどちらが速いとは言えません。

ただし、執筆時点では、5Gでの高速通信が行えるエリアが非常に限られていることから、光回線の方が速い可能性が高いと言えます。また、一般的には無線回線よりも有線回線の方が通信速度は安定しやすい傾向があるため、引続き光回線が優位となり続ける可能性も否定できません。ただし、今後の5G基地局の整備状況によっては大きく変化する可能性も秘めています。(監修者:河村)

光回線にすると何ができる?

光回線にすると、高速かつ大容量の通信ができるようになります。インターネットの読み込み時間が速く、画像や動画をすぐにアップロードできるなどといったメリットがあり、ストレスフリーでネットを利用できます。インターネットをよく利用する方は、光回線がおすすめです。

自宅で、スマートフォンを用いて光回線を使ったインターネットを利用する場合は無線LAN環境が必要となるため、合わせて準備が必要です。

光回線のデメリットは?

光回線のデメリットは、開通までに時間がかかることがまず挙げられます。事務手続きや立地調査、工事業者との打ち合わせなど、開通させるためにさまざまなことを行うため、申し込みから開通まで2週間以上かかることも珍しくありません。

今すぐにでもインターネットを利用したい方は、ホームルーターなどの無線回線を用いたサービスの利用も検討してください。

光回線にすると固定電話はどうなる?

現時点で固定電話を利用している方は、一般的には「ひかり電話」として、固定回線の電話番号を引き続き使用できるケースが多くあります。ひかり電話とは、光回線を利用したIP電話サービスのことです。通常の電話回線と比べて高音質でクリアな通話が可能であり、一部のサービスではIP電話やボイスメール、通話録音などの機能が追加されており、より便利で多機能な通信環境を提供しています。

2023/09/06 2023/10/30
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次