CSRCorporate Social Responsibility

当社では企業の社会的責任として、以下の活動を行っています。

  • スポーツ・知的障害者支援

    スポーツ・知的障害者支援

    2015年12月期よりフレンドシップスポンサーとして、スペシャルオリンピックス日本の応援をしております。
    ひとりでも多くの知的障害のある方が輝けるよう、支援・協力していく方針です。

  • ダイバーシティ(女性支援)

    ダイバーシティ(女性支援)

    2019年12月末時点の当社スタッフ(連結/臨時雇用人員含む)に占める女性比率は37%になります。
    当社の事業では、女性スタッフの活躍の機会が多く、これまでもスライドワーク制度や出産育児・介護休暇制度など女性スタッフの支援を行ってきましたが、今後はより快適に業務に臨めるよう制度を充実してまいります。

  • ダイバーシティ(外国人雇用の推進)

    ダイバーシティ(外国人雇用の推進)

    当社の事業におけるサービスやアプリケーションは、展開する国を選びません。
    アジア圏をはじめ、欧米諸国などへの事業のグローバル化に伴い、外国人の雇用も積極的に推進しており、当社では様々な国籍のスタッフが活躍しています。
    在留資格などの入国管理制度の順守はもちろんのこと、安心して業務に専念していただける環境の整備を進めています。

  • 資源保護

    資源保護

    IT環境の整備・普及に対応して、当社では業務で使用する各種資料・文書の電子データ化を促進し、紙の使用量削減による資源保護とゴミの減量に取り組んでいます。
    主に、事業部門ではほぼ100%のペーパーレスを実現。労務、経理部門などのバックオフィスでも可能なものはすべて電子化することで、リサイクル活動を推進するとともに、業務の効率化にもつなげています。

  • 社員の健康保持・増進

    社員の健康保持・増進

    当社では、快適な職場環境の整備をはじめ、スタッフが意欲をもって働き続けられるように、健康保持・増進にも力を入れています。
    関東ITソフトウェア健康保険組合への加入および、健康診断、保養施設、各種イベント等利用の際に補助を受けることができ、インフルエンザ等の各種予防接種についても定期的に実施しています。