2021.06.09 リリース

ビーグリーのリリースしたアプリ『美醜の大地-復讐ミステリー』を開発!

株式会社東京通信(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:外川穣、代表取締役社長CEO:古屋佑樹、証券コード:7359、以下東京通信)が、2021年6月8日(火)に株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田仁平、証券コード:3981、以下ビーグリー)がリリースしたすきま時間に楽しめるゲームアプリ『美醜の大地-復讐ミステリー』を開発したことをお知らせいたします。

『美醜の大地-復讐ミステリー』は、ビーグリーのグループ会社である株式会社ぶんか社(以下、ぶんか社)による大ヒット漫画「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」(藤森治見)のストーリーをもとに、主人公・市村ハナとなり、かつて彼女をいじめていた同級生たちをターゲットに、選択肢を選びながら復讐をしかけていくというゲームです。

このたびの取り組みは、当社が得意とするミステリージャンルにおけるカジュアルゲームアプリ開発ノウハウと、ぶんか社が持つIPの強み、ビーグリーのプロデュースノウハウを活かした、漫画作品の新たなプロモーション展開のひとつとして実現いたしました。誰でもすきま時間に楽しめるカジュアルなゲームアプリとなります。

App Store:
https://apps.apple.com/jp/app/id1562824815

Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.beaglee.bishunodaichi

■ビーグリーについて

「固定観念にとらわれる事なく、新しい発見と進歩を求め続ける」という理念のもと、お得感No.1のコミック配信サービス『まんが王国』(https://comic.k-manga.jp)を中核にコンテンツプロデュースを展開しています。「インターネットによって隠れた才能を持つクリエイターとファンを繋ぐことで新たな市場、新たな顧客を開拓し、文化の発展に貢献する」というMissionを遂行すべく、創作活動によって生み出される”コンテンツ”が、インターネット上で“ユーザー”や“ファン”としっかり出逢えるように、様々な役割を担ってまいります。

代表者:吉田仁平
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山二丁目13番5号 青山サンクレストビル4階
資本金:1,875百万円
従業員数:91名(単体)※2020年12月末時点
URL:https://www.beaglee.com

※ 本リリース情報は発表後予告なしに内容が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
※ 本リリースに記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

東京通信について

当社は経営理念に『Digital Well-Being』を掲げ、人々の心を豊かにするサービスを創造し続けることをビジョンとし、インターネットメディア事業、インターネット広告事業、プラットフォーム事業などを手掛けています。
〝集客〟と〝効果最大化〟のノウハウに自信を持つITマーケティング企業として、競争力のある新規事業の創出・育成に挑戦しています。

【会社概要】
代表者  代表取締役会長 外川穣
     代表取締役社長CEO 古屋佑樹
所在地  〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-9岩徳ビル9階
資本金  471百万円
従業員数 68名(平均年齢34.7歳) ※2021年6月末時点
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
https://tokyo-tsushin.com/inquiry/