2021.12.02 お知らせ

当社出資先の株式会社SODAへSoftbank Vision Fund 2から出資に関するお知らせ

株式会社東京通信(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:古屋 佑樹、証券コード:7359、以下、当社)の持分法適用会社であるBASE Partners Fund1号投資事業有限責任組合の出資先である株式会社SODA(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山 雄太、以下、SODA)は、この度、Softbank Vision Fund 2より第三者割当増資(シリーズD)を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達にて評価額は約380億円となります。

SODAは「世界中に熱狂的ファンを生み出すマーケットプレイスを。」をミッションに、月間400万人以上が利用する国内最大級スニーカー&ハイブランドC2Cマーケットプレイス「スニーカーダンク(SNKRDUNK)」を運営しています。今回調達した資金は、シンガポール、オーストラリア、香港などのアジア市場獲得、国内事業の拡大および強化、AIを活用したロジスティクス、真贋鑑定、カスタマーサポート等に積極投資を行っていきます。

当社は、投資事業におきまして、主に持分法適用会社であるBASE Partners Fund 1号投資事業有限責任組合、basepartners2 号投資事業有限責任組合を通じて投資することとしており、投資対象は、インターネット企業を中心にシードラウンドの起業家が主で、1社に対する初期投資額が概ね20百万円から100百万円としております。その他、事業シナジーが見込め、また将来当社グループの事業となりうる企業または事業については、当社として投資を行う場合があります。

【スニーカーダンクについて】
 

月間400万人以上が利用する国内最大級スニーカー&ハイブランドC2Cマーケットプレイス。個人取引の間に真贋鑑定を行うことで偽造品の流通を防ぎ、安心・安全に取引ができるプラットフォーム。2019年9月にスニーカー売買からスタートし、現在ではストリートウェア、ハイブランド、ホビーなどファッション・コレクティブ領域のアイテムを取り扱い。 また、人気スニーカーやブランドアイテムの新作・発売情報を配信するメディアや、コーディネート写真など月間数万件以上が投稿されるコミュニティも提供。
2019 年12 月には「Google Play ベストオブ 2019」において、ユーザー投票部門、隠れた名作部門の2部門を受賞。
2020 年には三代目 J Soul Brothers の山下健二郎とGENERATIONS の関口メンディーを起用したTVCMを放映、
翌年6月には野村周平、DJ KOO を起用し「個性」に目覚める原始人を描いたテレビCMを放映。
2021年7月には株式会社モノカブを買収。

アプリ名称: スニーカーダンク(SNKRDUNK)
アプリ配信: Google Play / App Store
利用料金: 無料
Google Play: https://bit.ly/2L3XpGf
App Store: https://apple.co/2UFRo25
WEB: https://snkrdunk.com/

【SODAについて】
社名:株式会社SODA (SODA inc.)
代表取締役:内山 雄太
設立:2018年7月31日
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-15 BIZCORE 渋谷2F

東京通信について

当社は経営理念に『Digital Well-Being』を掲げ、人々の心を豊かにするサービスを創造し続けることをビジョンとし、インターネットメディア事業、インターネット広告事業、プラットフォーム事業などを手掛けています。
〝集客〟と〝効果最大化〟のノウハウに自信を持つITマーケティング企業として、競争力のある新規事業の創出・育成に挑戦しています。

【会社概要】
代表者  代表取締役会長 外川穣
     代表取締役社長CEO 古屋佑樹
所在地  〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-1-9岩徳ビル9階
資本金  471百万円
従業員数 74名(平均年齢34.9歳) ※2021年9月末時点
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
https://tokyo-tsushin.com/inquiry/